ようこそ中部盲導犬協会のホームページへ

文字サイズ テキストページで表示 グラフィックページで表示

サブメニュー一覧
ホーム » 中部盲導犬協会のご案内 » 中部盲導犬協会の概要

中部盲導犬協会の概要

組織概要

機関名

 社会福祉法人 中部盲導犬協会

設 立

 2013年3月29日

所在地

 〒455-0066 愛知県名古屋市港区寛政町3-41-1

TEL

 052-661-3111

FAX

 052-661-3112

施 設

 盲導犬総合訓練センター

 

沿革

昭和45年(1970) 9月 5日 名古屋市中村区則武町にて事業開始
昭和49年(1974)12月18日 愛知県より財団法人認可
昭和50年(1975) 5月 1日 名古屋市北区金田町に移転
昭和55年(1980) 7月 1日 名古屋市港区十一屋に、日本自転車振興会、愛知県、名古屋市等の補助により、日本で初めての盲導犬総合訓練センターが完成し、盲導犬育成の促進が図られた
平成12年(2000) 9月 5日 30周年を迎える
平成15年(2003) 7月30日 新たに名古屋市港区寛政町に、日本自転車振興会、愛知県、名古屋市、岐阜県、三重県等の補助により、
新盲導犬訓練センター設立竣工式を行う
平成25年(2013) 4月1日  財団法人を解散、社会福祉法人へ移行

目的と役割

昭和45年に名古屋で発足した「盲導犬総合訓練センタ-」を運営するために設立された法人で、盲導犬の使用を希望する視覚障害者に、盲導犬との歩行、盲導犬の扱い方などを教え、盲導犬の普及を図ることを目的としています。

 

国や地方自治体の補助金と、多くの市民の皆さまの寄付や協力によって運営されております。

 

社会福祉法人 中部盲導犬協会がめざすこと

わたしたちは、「視覚障害者の方々の希望と喜び」の実現に努めます。

わたしたちは、力と心を合わせて、盲導犬の育成と普及に努めます。

わたしたちは、盲導犬を世の光とし、あたたかい社会づくりに努めます。

 

rinen_1010_560