ようこそ中部盲導犬協会のホームページへ

文字サイズ テキストページで表示 グラフィックページで表示

サブメニュー一覧
ホーム » 中部盲導犬協会のご案内 » 職員採用について

職員採用について

職員採用は、欠員や増員の募集がある場合にのみ、HP上にてお知らせいたします。毎年の定期採用は行っておりません。各職種とも募集された段階での応募者が選考の対象となります。

 

職種

訓練実習生

訓練実習生として採用後、最低3年間で犬舎管理全般と、盲導犬の訓練理論・訓練技術・犬の行動学・心理学・犬の飼養管理・解剖生理学などについて学んでいきます。

 

盲導犬訓練士

盲導犬訓練士とは、盲導犬を育成するために必要な訓練技術や知織を備え、盲導犬を訓練できる有資格者です。

詳しくは盲導犬訓練士についてをごらんください。

 

盲導犬歩行指導員

盲導犬歩行指導員とは、視覚障害者に盲導犬と歩く為に必要な歩行技術や知識を指導する有資格者です。

 

ケンネルスタッフ

日常の犬舎の管理業務を主に行ないます。

 

PR職員

盲導犬についての啓発活動や見学会の対応、イベントの参加・企画、盲導犬をPRするためのPR犬の管理

 

事務職員

事務局の運営全般

 

 

その他

犬とのかかわりだけではなく、盲導犬の育成は視覚障害者の方やボランティアさんや協力者の方々と多くの人たちと関わります。
健康で、広く社会性をもち、常に前向きで明るく柔軟な姿勢が必要です。